借金地獄に陥りやすい人の特徴

レディース東京

お見積もり相談無料・24時間対応
menu

TOP > 借金地獄

借金地獄

借金地獄に陥る人のよくあるパターン

「借金地獄」というのは言葉の響きも悪く、そんなことにはなりたくないと思う方がほとんどのはずです。

もっとも、自分には無縁の言葉や状況と思っていても、もしかしたらそのリスクがあるかもしれません。

どんな人が借金地獄に陥りやすいのか、よくあるパターンを知っておき、予防をしたいものです。

欲しいものを我慢できない

子供の頃から欲しいものはなんでも買ってもらっていた、大人になっても欲しいものがあるとすぐに買ってしまうという人は注意しましょう。

家電製品や時計、ゲームなど好きなアイテムの分野で新製品が出るとすぐに買ってしまうという方も要注意です。

子供の頃は親や祖父母が買ってくれたかもしれませんが、大人になれば自分で稼いだお金で生活費をやりくりしながら買わなくてはなりません。

収入以上や生活費以上に買いたいものを優先すれば、カードローンで借りる癖やショッピングローンなどを使って買う癖がついてしまいます。

最初はローンの利用を躊躇していた方も、一度、ショッピングローンを利用してしまうと借りても平気になって、雪だるま式に増えていく可能性があります。

相応以上に派手さやプライドを求める

収入や置かれている立場を踏まえず、派手な生活を好む方やプライドを優先して生きている方、人に負けたくない、優位に立ちたいといった方もお金の使い方には気を付けましょう。

しっかり稼いでお金が有り余って派手な使い方やセレブな生活をするならまだしも、フリーターなど収入も不安定な状況にありながら、自分はすごいアピールやお嬢様アピールをしやすい癖がある方は要注意です。

連休や夏休みなどの度に海外旅行に行く自分、毎週エステで美しくなる自分、ブランド品でかっこよく決める自分、高級レストランでおもてなしを受ける自分などに酔いしれていると、その出費のためにローンを重ねてしまうリスクがあります。

ギャンブルや遊ぶことが大好き

友達と毎晩飲み歩く、話題のスポットには必ず出かける、交際範囲がやたらと広くノリが良いという方やパチンコや競馬などギャンブルにのめり込みやすい方も注意しましょう。

最近流行りの仮想通貨やFXで一攫千金を狙いたいなど、知識もないのに大金を得たいなどとギャンブル精神が旺盛な方も注意が必要です。

カードローンやフリーローンの条件として投機性のある資金には用いないとありますが、借りてしまえば何に使っても分かりません。

ギャンブルに生活費を費やし、生活費の補填として用途を誤魔化して借りる方も多いのが実情です。

計画性がなく将来予測も苦手

これらの人に共通する特徴でもありますが、計画性がない方や目先のことしか考えられず、将来見通しが甘い方も要注意です。

いきなり独立起業をして失敗する人や事業を広げて失敗する人もこの傾向があります。

景気などのせいではなく、事業の失敗で多額の借金を抱える方の多くが、しっかりした事業計画や戦略を立てておらず、将来の見通しも見誤っている方や楽観視している方が少なくありません。

頑張るのはあまり好きじゃない

計画性なく思わず借金をしてしまった場合でも、返済しなければと気持ちを切り替えて収入を増やそうと頑張って働く方や食費や通信費を節約するなど出費を抑えようと考える方は、借金の返済は大変だったとしても借金地獄にまで落ちずに踏ん張ることもできます。

ですが、仕事が嫌い、頑張るのが嫌いという方や生活の水準は下げたくないどころか、借金をしてでも上げたいという方は要注意です。

借金地獄の予防と対策

こうした傾向を感じたら、うっかり借りたりしないよう気を引き締めていきたいところです。

それでも我慢できずに借りてしまい、返済に困ったら、なるべく早く家族や専門家に相談をするのがおすすめです。

場合によってはローン会社などの窓口に相談をして、借金の返済を待ってもらうなど応急措置も検討しましょう。

借金の返済のコツ

借金をスムーズに返済して、返済資金や生活に困らずに完済をするためのコツは「借りる前の検討」と「借り方」にあります。

借金と自己破産

「自己破産」という言葉を聞いたことがある方も多いかと思いますが、まず、破産とは「財産を全て失う」ことを言います。